ブログトップ

仏車に乗った王子様

Vento不調!エピソード2

先程、PALSの店長さんにVentoのPC故障診断してもらった結果、異常はありませんでした。
ちょっと心配だったPC関係でなくて良かったです。

となると、CLiの場合は、イグニション・コイルかスロットル・ボディ部のフランジ老化による可能性が高いと言うことでした。
そう言われると、最近のエンジンの振動の件や燃費の不調からみますと、スロットル・ボディ部のフランジが怪しい感じがします。
どうやらわたしが、経験から何となく思った「水温センサー」の可能性は、低いようです。

また、交換したばかりのイグニション・コイルですが、世の中にはいろんなものが流通しているらしいです。
値段が安すぎるものや、VWのマークがあっても製造年月の刻印されていないものは、怪しいとのこと。
こういった話を聞くと、VW専門店の方が言うだけあって、説得力があります。

・・・と言う訳で、Ventoは、PALSにしばらく入院し、詳しく調べて頂くことになりました。
詳細につきましては、年明けに報告します。

何だか主人公不在の年末となってしまいましたが、これが今年最後の書き込みになることと思います。
今年も、当ブログを応援して下さいました皆様ありがとうございました。
それでは、皆様良いお年を!
f0037518_20582936.jpg

[PR]
by VW_Vento_CLi | 2007-12-29 20:50 | trouble