ブログトップ

仏車に乗った王子様

ハッ!としてドン!? 2

その後の経過を報告します。

当初Ventoを持ち込んだディーラーでは、事前に予約を入れないとクルマが無く、代車を用意できないと言うことなので、代車の無料サービスを受けられる保険会社の指定修理工場で修理することになりました。

この修理工場、調べてみますと、なかなか設備が充実しているようなので、まずは、一安心です。

思い起こせば、この事故の前に、ちょっと変な出来事がわたしの周りで起きていました。

1 実家から送られたサクランボが、何故か東京経由で届いた事件
2 アウトレット・ショップで買い、丈詰めを依頼したパンツの丈が左右バラバラだった事件
3 Tの字コーナーでのヒヤッとした事件

いずれも、大きな出来事ではありませんが、ちょっと気になる出来事ではあります。
やはりこれも、ハインリッヒの法則によるものなのでしょうか?

項目1については、1パック送ったものが12パックになって届きました。
項目2については、新しいパンツが、しっかり直されてが送られてきました。
項目3につきましては、一昨日ブログにて紹介したとおり、大事には至りませんでした。

今回も、今まで同様うまくいくと良いのですが。
事故の画像を修理工場に送り、概算の修理見積もりを出してもらったところ、60~60万後半という事でした。
取り合えず実物を見て、詳しい修理費用を出してもらってから、修理か廃車かを決めたいと思います。
f0037518_11441414.jpg
12倍になって届いたサクランボ
[PR]
by VW_Vento_CLi | 2007-07-22 11:55 | vento