ブログトップ

仏車に乗った王子様

時計ネタ。TUDOR PRINCE OYSTERDATE

お洒落でセンスの良い私は、こんな時計も持っています。(笑)

それは、TUDOR PRINCE OYSTERDATE(Ref.74034) です。
(TUDORって何だ?と言う方は、こちらのサイトをご覧ください。)
f0037518_11434854.jpg
この時計を買ったのは20年以上前の’93年12月のことで、北広島のダイエーで買いました。
(ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、今は生協になっているこの店舗、昔はダイエーだったんです。)

f0037518_2055544.jpg
ま、20年以上の前のものですが、冠婚葬祭の時くらいにしか使っていないので、程度は良いと思います。

今思えば、サブマリーナを買えば良かったと思いますが、当時はそのような知識を持ち合わせていなかったものですから。それに、そこら辺りのお店には売っていなかったと思います。

ちなみに、このTUDORを買う時にライバルとなったのが、ROLEXのAIR KINGでした。
ダイエーで両方を手に取り見比べてTUDORの方を選びました。
その理由ですが、ROLEXがごつく感じたのと、TUDORのホワイトゴールドのベゼルに釣られてしまったからなのでした。(貧乏人の性と言うやつですね。中身は、ETA社のムーブメントなのに・・・。(ま、当時はそんなこと全く知りませんでしたし・・・。007.gif))

その後、時計にちょっと詳しくなってくると、ROLEXを選ばなかったことを後悔していましたが、以前、溶連菌に感染した時に行った病院の医者が、これと同じような風情のROLEXを着けていて、それが渋くてかっこ良かったんですよね。
それからTUDORを選んで良かったと思うようにしています。(笑)

それにしてもです。
ちょっと記憶が曖昧なのですが、この二つの時計の価格なのですが、確か4~5万円くらいの差だったと思うんですよね。今では考えられません!
今の価格を調べてみますと、もちろん同じモデルではありませんが、近いところでTUDORが20万円前半、ROLEXだと正規販売価格が475,650円、並行物が40万円前後でした。
確か私が買ったのは、12万円くらいだったと思います。
そうなんです。ROLEXの方は、16~17万円くらいだったように記憶しています。(かなり怪しい記憶ですけど。)
その後、そのような価格で売られるようなことはなくなり、どんどん値上がりし続け現在の価格に・・・。
ホント高くなりました。

f0037518_20482437.jpg
こんな天然木を使ったケースに入ってます。

f0037518_20484351.jpg
このころのTUDORは、ケースとリューズはROLEXのものが使われていました。

次の時計ネタは、SEIKOのダイバーウォッチの予定です。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2014-10-03 20:49 | Wrist watch