ブログトップ

仏車に乗った王子様

プライマシー3その後。

プライマシー3に履き替え800kmほど走りました。
その感想を書こうとは思いつつも、なかなか書く気になれません。
その理由は、巷の評判の良さに比し、その良さが何だか良く分からないからです。
(ちなみに、現時点における私の評価ですが、良く言えば「バランスが取れている。」であり、そうでなければ「全てにおいて中途半端」と言うものです。)
と言うことなので、今後走行距離を進めることによりフィーリングが良くなるであろうと言った推測のもとに、今の時点においてハッキリと言えることだけ書くことにします。

〇静粛性
表面が滑らかな路面においては、とても静かです。と言うよりも、ほとんど無音です。
しかしながら、私が良く使用すると言うか、おそらく北海道の平均的な路面状態である、ちょっとざらついた路面では少々うるさいです。正直なところ、もう少し静かでも良いと思います。
と言う訳で、私には、それほど静かなタイヤであると言う印象はありません。(しかし、エナジーセイバーみたいに、荒れた路面で「チッ!うるせーな!」と舌打ちすることがなくなったのは確かです。)

〇燃 費
エナジーセーバーとほぼ同じです。
もう少し書きますと、街中では少々悪く、郊外では良い感じです。
(郊外において、20km/Lの数値が以前より簡単に出るようになりました。)

今後のレポートにつきましては、おそらく3,000kmほど走ってからになろうかと思います。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2014-05-30 21:36 | Golf