ブログトップ

仏車に乗った王子様

タイヤ交換Part2♪ BBS&プレセダ

 今日はとても良い天気でした。
 ・・・ということで、先日落札したBBS&プレセダに履き替えて、ちょっとドライブして来ました。
(ホイールのガリ傷等の補修作業は、冬の楽しみに(?)取っておくことにしました。)

 タイヤ&ホイールを交換しての感想は、まず、静かになりました。
 (でも、15インチのときのほうがもうちょっと静かだったような?)
プレセダも決して静かなタイヤではないと思いますが、これくらいが普通だと思います。
プレセダに履き替えて、エンジン音と風切り音がしっかりと聞こえるようになりました。
DNA ECOSでは、タイヤがうるさいために、何もかもごちゃ混ぜになって何が何だか分からない状態でした。(何故だか、比較的良い路面状況のときに、特にうるさく感じました。)

 次は、ハンドルが軽くなりました。
 DNA ECOは、ハンドルの切り始めが、何だかモッチリとした抵抗がある感じで、どうも馴染めませんでした。 あと、転がり抵抗が少し減ったような気がします。
 DNA ECOは、スタッドレス(MZ-03)と比較してアクセル・オフのときの転がり抵抗は少ないように感じましたが、加速時の転がり抵抗は、大きかったように思います。
 プレセダは、省燃費をアピールしたタイヤではありませんが、DNA ECOSよりもアクセルのオン・オフ両方で転がり抵抗が少ないと感じました。
ちなみに今日、砂川までの往復での燃費は、13.99km/Lでした。(一般道使用)
f0037518_20115934.jpg
       BBSを履き、ちょっと大人っぽい(オヤジクサイ)イメージになったVento 

 総じてDNA ECOよりも遙かに高印象のプレセダですが、乗り心地は、DNA ECOの勝ちでした。
 また、OE装着のMXTグリーンのような路面に吸い付くような感じは、全く感じられません。
f0037518_22341658.jpg
 何やらマウイの丘公園に、STVの石田久美子アナが来るという情報を得たので、マウイの丘公園に行って、写真を撮らせてもらい、握手してきました。
(ちなみに石田アナは、わたしよりも年上です。)










[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-05-04 20:15 | vento