ブログトップ

仏車に乗った王子様

<   2017年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

308近況

すっかり更新をサボってしまいましたが、今年もお付き合いよろしくお願いします。

と言ったところで、今年1発目は、308の近況について書いてみようと思います。

先ずは、走行距離が7,000kmを超えました。
そこで変わったのが、乗り心地です。
2~3名乗車での話ですが、やっと試乗車並みの柔らかさになった感じです。

その他にも気になっていたエンジンの籠り音、パワステ及びリアサスのフィーリングも走行距離を重ね馴染んだせいか気にならなくなりました。

シフトショックについては、ごくたま~に気になることがありますが、滑らかになりました。

音質に満足できずフロントスピーカーを交換したオーディオにつきましては、これは好みというが大きく影響しますので、書くのは止めておきます。(スピーカーの購入にあたりAmazonの口コミを鵜呑みにしたことと節約したことを激しく後悔しています。あと1万円出してオプション設定のカロッツェリアにすれば良かった・・・。)

寒くなって分かったのは、308はヒーターが効き出すのがGolfよりも早くて快適です。
ヒーターの性能自体もGolfよりも良いみたいです。
しかし、エンジンが温まるまでの燃費は、Golfよりも2~3割悪いです。


次は、ヨコハマのスタッドレスタイヤについてです。
滑るときには滑りますけど、職場のBS VRXを履いたエスティマよりは滑らない感じです。
ま、クルマとの相性もあるとは思いますが、エスティマで交差点を曲がれず通り過ぎてしまったことがありました。

ドライでのフィーリングも良いです。
ロードノイズですが、Golfではかなり気になりましたが、308では全く気になりません。Golfと308では、遮音性がかなり違うのでしょう。

夏タイヤとスタッドレスタイヤを比較し、それを日本酒に例えるなら、純正ホイールにエナジーセイバープラスを履いた夏タイヤが力強くちょっと雑味が多い普通酒なのに対し、BORBETにヨコハマのスタッドレスタイヤを履いた方は、スッキリしてちょっと洗練された純米吟醸酒と言ったところでしょうか。(なんて分かり易い例えなんでしょう!)
と言うことで、お金に余裕があれば、夏タイヤをホイールごと交換したくなってしまいました。




[PR]
by VW_Vento_CLI | 2017-01-14 21:27 | PEUGEOT 308 | Trackback | Comments(2)