ブログトップ

仏車に乗った王子様

写真だけ撮っておいて放置状態でした。(汗)

去年のゴールデンウイークに富良野市内を散歩した話の続編です。



f0037518_9384946.jpg





f0037518_74443.jpg





f0037518_751556.jpg





f0037518_755867.jpg





f0037518_771350.jpg





f0037518_774723.jpg





f0037518_782523.jpg





f0037518_7114856.jpg





f0037518_7121229.jpg





f0037518_712515.jpg





f0037518_7205947.jpg
いろいろと説明したいところですが、諸事情により止めておきます。













[PR]
by VW_Vento_CLI | 2016-09-19 19:46 | etc | Trackback | Comments(0)

308 1カ月点検。

先日、308の1カ月点検を受けて来ました。
点検を受けるにあたり、気になる点についてお伝えしたのは、下記の3項目です。

1 定速走行時におけるエンジンの籠り音
1500〜2000rpmくらいで、一定の速度での走行時(特に、僅かにアクセルを踏み増した時)に、エンジンに籠り音が発生します。

1カ月点検時にエンジンオイルとエレメントを交換してもらい、200~300km走ったところで、少々静かになってきた感じはありますけど、未だちょっと気になります。

ちなみに、ディーラーからの回答ですが、交通状況により現象が確認できなかったとのことでした。

2 アイドリングストップ後の、エンジン再始動時のフィーリング
アイドリングストップ後にブレーキを離してエンジンが再始動した際、マニュアル車でクラッチをラフに繋いだ時のようにフロントが僅かに上がります。

この件につきましては、他にも同じことを訴えたオーナーさんがいらっしゃったとのことですが、そのオーナーさんは正しいです!
何も感じない人は、三半規管に何らかの問題を抱えていらっしゃると思います。(もちろん嘘です!)

また、一昨日、セールス氏が納車時の写真を私の自宅まで届けに来てくれたのですが、その時にセールス氏が乗って来たGT Line(走行距離4,500kmほど)を運転させて頂き、上記の現象について確認してました。
その結果、やはり同様の現象がみられましたが、私の308よりも、その程度は低い感じでした。
よって、私の勝手な推測ですけど、1万キロも走れば気にならなくなるかもしれません。
しかし、この二つは、308の魅力を大きく下げていると思います。
(ネットの書き込みでは、この籠り音が嫌で308の購入を見送られたと書かれている方がいた程です。)

3 エンジン停止時の異音
エンジンストップ押しボタンを使ってエンジンを停止させた時に、エンジンルームから「キュル!」と言った感じのかなりファンキーな音がします。
これにつきましては、ターボのシャフトだかが何とかして発生している音であり、異状ではないとのことでした。

それと、この前書いた燃費についてですが、あれから2回給油した結果、308の燃費計は、満タン法によるものよりも数%低く出るみたいです。
よって、この前の画像にあった23.8km/lと言う数値ですが、満タン法での誤差を補正した結果、実際の燃費は、25.2km/lでした。
かなり良いですね!

あ、それと、新しいカタログでは、allureの燃費もGT Lineと同じ18.1km/lに変わりましたね。
この件につきましては、また今度気が向いたら書いてみたいと思います。


走行距離:1925km









[PR]
by VW_Vento_CLI | 2016-09-11 20:57 | maintenance | Trackback | Comments(1)

転職半年。

仕事が変わり、早いもので6ヵ月目になります。

で、かれこれ思っていたのが「営業って大変!」と言うことです。

当社においては、全くそのようなことはないのですが、取引業者の営業さん聞いたところによると、同業他社さんの対応は、かなり厳しいみたいです。(ま、そこら辺は、お友達ではないいので当然と言えば、当然なのでしょうけど・・・。)

ま、営業マンは、やりがいはあると思いますが、大変だと思います。(多分、私に営業は無理だと思います。)













[PR]
by VW_Vento_CLI | 2016-09-09 20:49 | etc | Trackback | Comments(0)