ブログトップ

仏車に乗った王子様

いや~今日は、最高の天気でしたね!
しかしながら、昨夜は久しぶりの宴会で、今日は久しぶりの二日酔いだったため、ほとんど寝てました。
おかげさまで、今日は朝食も昼食も食べずに済みましたが・・・。(脇汗)(滝汗)

・・・と言うことで、夕方になり、復活したところで、ホッピーを飲みながら、先日試乗したスイフトの試乗記をちょろっと書いてみたいと思います。



3月に一度試乗し、あまり良い印象のなかったスイフトですが、やはり『国産車購入』の気持ちは変わらないでいました。
そんなところに、こんなのこんなのを見付け、「やはり、この前、試乗してピンと来なかったのは、タイヤがスタッドレスだったのと試乗の時間がごく短かったため、スイフトの魅力を感じ取ることが出来なかったのではないのか!?」と言う推測のもと、期待を膨らませ、再度試乗して来ました。

前回のお店では、セールスさん(女性)に後席からコースを指定されたため、試乗は、距離がごく短いものだったのですが、今回は幸いなことにセールス氏(男性)によるコースの指定がなかったため、自由に乗せて頂き、折角ですから、路面状況の悪い、いつもの通勤経路を含む道を走ってみました。


今回試乗したモデルは、XG(一番下のグレード)で、やはり4WDモデルでした。
まず、動力性能につきましては、1.2のノン・ターボなので、これは、どうしようもないですね。
もうカッタルイ!の一言ですが、これは、その分、燃費が良いので我慢することにします。(ちなみに試乗車の累積燃費計は、15.9km/lを示していました。)
これがFFモデル(重量差90kg)だったら、もう少し軽快感があるのかもしれません。

乗り心地については、片道2斜線の波打った国道を横切るときに、揺れの収束がフロントとリアで僅かに異なるのを感じたくらいで、特に不満はありませんでした。(ちなみに我が家のVento君は、ビルシュタインを装着しているため、「揺れの収束」などと言う言葉なんか感じることもなく、揺れは一発で収まります。)

それと今回もう一つ気になったのが、以前乗ったパッソと同じく、直進時におけるハンドル中立付近の変な癖です。
それは、真っ直ぐ走っているのに、細かい修正しようとすると、ハンドルのギヤがひとコマずれると言った感じで、あずましくありません。
しかしながら、この症状につきましては、前回試乗した車両では、気にならなかったような気がします。


そんなこんなで、スイフトの感想は、一言で言いますと「悪くない!」です。

スイフトを買うとすれば、唯一ESP(横滑り防止機能)が装備されている一番上のグレードになります。
これで、値引きがたったの2~3%ほどと言うことでしたので、「これならば、あと50万円出してPOLOの安い方を買ったほうが良いいなぁ~。」などと考えながら、スズキのお店を後にしました。

そこで帰り道、Vento君のハンドルを握った感想ですが・・・、
それは、PoloとGolfの試乗後での時とはまた違う印象で、一番に感じたのが、豊富なステアリング・インフォメーションによるコーナリングでの安心感でしょうか。(まぁ、この辺は、好みの問題()なのかもしれませんが、タイヤのグリップ状況が把握し難いのは、冬季において大きなマイナスになると思います。)そして、低回転で得られる豊富なトルクによる余裕のある走りです。
「ハンドリングは、欧州車の域」と言われているスイフトですが、やはりVentoとは、かなり味付けが違うみたいです。

結論ですが、シルバーのスイフトは私的にはかなり好みで、かなり良く出来たコンパクトカーだと思いますが、やはり走りに関しては、ちょっと物足りない感じがしました。
走りに妥協してスイフトを買うか、妥協せずにポロを買うか、それは、価値観の問題だと思います。
私は、50万円の差なら、ちょっと頑張ってポロを買ったほうが、後悔が少ないのではないかと思います。


f0037518_1815286.jpg
スズキのディーラーで頂いた「いろんな意味での」エコグッズ
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2011-06-25 18:30 | car | Trackback | Comments(2)

Vento近況。

先日、Vento君の走行距離が、めでたく123,456kmを迎えました。
f0037518_7143013.jpg


この様な中、買い替えを検討していると言う私の裏切り行為にヘソを曲げることもなく、Vento君のエンジンは絶好調です!
(ちなみに、今入れているオイルは、カストロールのGTX DC‐TURBOで、この暑くも寒くもない時期において、大人しく乗るには、全く不満もなく好印象です。(やはり、アクセルをちょっと踏み込んだ時の気持ち良く回る感触は、Mobil 1には、かないませんが)

ただ、ちょっと気になる点が二つあります。
それは、縦にうねった路面上を車線変更する時に、一瞬ではありますが、ハンドルを通じて伝わる路面情報に違和感を感じることがあるのです。
詳しくは、ちょっと伝えにくいのですが、何か「グニュ!」という感じで、トラクションが抜けると言うか、剛性感がなくなると言うか・・・、そんな感じです。
もうひとつは、段差を通過するときの今までにないフロント足回りの振動です。

これらは、やはり、3月に左前輪を縁石にぶつけたのが原因となり、目視では確認することが出来ない部品の変形等による足回りの強度不足が発生しているのではないかと思います。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2011-06-19 17:07 | vento | Trackback | Comments(6)

実は・・・・。

実は現在、車の買換えを『検討』しています。

それは、買い換えることを決めた訳ではなく、あくまでも『検討』の段階なのですが・・・。


その候補ですが、色々と検討した結果、現在のところPoloとGolfです。

しかしながら、現在『頑張れ日本!』を提唱している私としましては、ここは一つ、南アフリカ産ではなく、メイド・イン・ジャパンを応援したいと思っています。

・・・となると、パッと頭に思い浮かんだのがプリウスとスイフト、オーリス、IQくらいです。

この中で本命となると、巷で、やたら評判の良いスイフトになろうかと言うところですが、今年3月に試乗したところ、全く持って、巷で評判の、その魅力を感じることが出来ませんでした。(それは、試乗したのがFFではなく、4WDにタイヤがスタッドレスだからかなぁ~、と思っているのですが・・・。)


やはり本命であるVW車につきましては、そのグレードは、PoloはCLかHL、Golfについては、TL(1.2Lモデル)になります。

しかし、ネットにて、いろいろと調べてみるとPoloについては、未だマイナートラブルを克服できていないような感じがしています。

Golf Ⅵについては、近々のFMCを控え、TLに皮巻きステアリング、アルミホイールとフォグランプを装備した特別仕様車が出ると言った情報もあり・・・。

次のGolf Ⅶと言いますと、ちょっと野暮ったい外観のⅥよりか、私好みの外観ですし・・・。

そのような中に、Vento君の調子も、すこぶる良いため、結論を出せない状態が続いています。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2011-06-09 20:45 | car | Trackback | Comments(7)