ブログトップ

仏車に乗った王子様

今日は、芸術の森でのPMF野外コンサートに来ています。
青空の下、ビールを片手に芝生に寝ころがってクラシックを聴くなどという行為は、初めてのことですが、なかなかオツなものです!
タクシー、JR、地下鉄、バスを乗り継ぎ、遙々やって来た甲斐がありました。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2007-07-29 13:16 | Trackback | Comments(2)

Ventoの修理見積もり

本日、Ventoの修理をお願いすることになった三井ダイレクトの指定工場に行ってきました。

気になっていたオーリンズの様子は、ご覧のとおりです。
f0037518_2217063.jpg
f0037518_20185634.jpg
ショックのホイール・ベアリング・ハウジングの取付部下側が追突時のショックで千切れてしまっています。
ちょっともったいない気もしますが、これでは、交換しなければ、ダメですね。

フロント2本のオーリンズの請求(93,000円+税)を三井ダイレクトが何と言って来るのか、楽しみです。
折角、数ある保険会社の中から選んだ三井ダイレクトですので、長い付合いをしたいとは思っているのですが。
[PR]
by VW_Vento_CLi | 2007-07-28 22:13 | vento | Trackback | Comments(2)

自動車保険の話

ここでちょっと、わたしの入っている自動車保険会社である三井ダイレクトの担当者の方と
Ventoの修理をお願いしようとしている修理工場の方から聞いた、自動車保険の話を少々書きたいと思います。
もしもの時に少しでも参考になればと思います。

わたしの場合、50万円の車両保険に入っているのですが、修理費用が50万円を上回ったときの超過分は、その過失割合にかかわらず(10:0のときは別)、基本的には、自己負担になるそうです。
後は、相手の保険会社がこちらの車をいくらと見るかにかかってくるということらしいです。
(相手の車の修理費用がその時価額を超過したときに、その差額を支払う対物超過修理費用特約などという特約もあります。)

今回の事故のように左前輪部が破損した場合、もし停止間における過失割合10:0の追突事故であった場合には、部品の交換は、破損した部位のみならず、左右のバランスをとって交換されるそうです。
しかし、両方の車が走行中での事故の場合においては、必ずしもそうはいかず、故障部位(片側のみ)のみの部品交換となる場合があるそうです。
また、わたしのように高級社外品のショックを使っている場合、必ずしも同じものに交換される保証はなく、後は、保険会社の裁量次第ということだそうです。
最悪の場合は、純正部品を使用しての片側交換となるそうです。

他社と比較して掛け金が、かなりお安い三井ダイレクトでしたが、「安かろう悪かろう」なのか、はたまたサービス満点なのか、果たしてどのような結論を出してくれるのか楽しみなところではあります。

ここでわたしが少々迷っていることがあります。
それは、このブログを三井ダイレクトの担当のお姉さんに教えるかどうかです。
あなたの会社の対応の詳細が公の場で紹介されようとしていることを教えるのがフェアなのか、教えないのがいいものなのか。
下手に教えると、何となく脅迫しているような気がして、気が引ける思いなのですが。

やはり理想は、黙っていても、満足のいく結果を出してくれることに行き着くのですが。
[PR]
by VW_Vento_CLi | 2007-07-26 20:48 | etc | Trackback | Comments(6)

Next!

インチ・アップ

そして、ロー・ダウンを経験して・・・

次は!?
[PR]
by VW_Vento_CLi | 2007-07-24 22:31 | modification | Trackback | Comments(0)

その後の経過を報告します。

当初Ventoを持ち込んだディーラーでは、事前に予約を入れないとクルマが無く、代車を用意できないと言うことなので、代車の無料サービスを受けられる保険会社の指定修理工場で修理することになりました。

この修理工場、調べてみますと、なかなか設備が充実しているようなので、まずは、一安心です。

思い起こせば、この事故の前に、ちょっと変な出来事がわたしの周りで起きていました。

1 実家から送られたサクランボが、何故か東京経由で届いた事件
2 アウトレット・ショップで買い、丈詰めを依頼したパンツの丈が左右バラバラだった事件
3 Tの字コーナーでのヒヤッとした事件

いずれも、大きな出来事ではありませんが、ちょっと気になる出来事ではあります。
やはりこれも、ハインリッヒの法則によるものなのでしょうか?

項目1については、1パック送ったものが12パックになって届きました。
項目2については、新しいパンツが、しっかり直されてが送られてきました。
項目3につきましては、一昨日ブログにて紹介したとおり、大事には至りませんでした。

今回も、今まで同様うまくいくと良いのですが。
事故の画像を修理工場に送り、概算の修理見積もりを出してもらったところ、60~60万後半という事でした。
取り合えず実物を見て、詳しい修理費用を出してもらってから、修理か廃車かを決めたいと思います。
f0037518_11441414.jpg
12倍になって届いたサクランボ
[PR]
by VW_Vento_CLi | 2007-07-22 11:55 | vento | Trackback | Comments(12)

ハッ!としてドン!?

心臓の悪い人は、決して見ないで下さい。

More
[PR]
by VW_Vento_CLi | 2007-07-21 20:42 | vento | Trackback | Comments(7)

さよなら! アイバッハ

f0037518_1332720.jpg Ventoから取り外されたアイバッハ君は、岐阜県にて、その威力を発揮するべく、本日、ゆうパックにて旅立っていきました。

 アイバッハの走りにあまり未練はありませんが、インチ・アップしていたときに一度試してみたかったという気持ちはあります。

 ちなみに落札額は、7,050円でした。
[PR]
by VW_Vento_CLi | 2007-07-21 13:04 | modification | Trackback | Comments(0)

今日、雨の中を帰宅するときの話しです。

Tの字交差点の数十m手前で、歩行者用信号が点滅しだしたため、あまり減速せず交差点に進入しようとしました。

交差点手前で軽くブレーキを踏むと、いきなり意に反してABSが作動、そうこうしている間にハンドルを切ると、まさかの超どアンダーで全く曲がらない状態、みるみる迫り来る縁石に焦り、再度ブレーキを踏み込むと今度はOK、何とか縁石にに乗り上げることなく、交差点を脱出しました。

何だか、超ダサダサなコーナリングでした。

やはり、いい感じに硬化したスタッドレスは、滑って危険です!

よい子のみんなは、マネをしないようにしましょう!
[PR]
by VW_Vento_CLi | 2007-07-20 21:13 | vento | Trackback | Comments(0)

それで、わたしが選んだホイールは、
ヨコハマ・タイヤのクロイツァー ・シリーズ ⅩⅡ(15×7JJ、ET37)でした。
1本当たりの重量は、約5.7kgで、純正の鉄板ホイールより約2.8kg軽く、また、14inの一般的なアルミ・ホイールよりも1kgほど軽量でした。
ちなみにタイヤは、ミシュラン・プレセダの195/50R15(約8.6kg)を組みました。
f0037518_19414234.jpg
分厚く綺麗な塗装と、その伸びやかなデザインから、15inとしては大きく見えますが、やはりロー・ダウンしないと、何とも中途半端なルックスです。
[PR]
by VW_Vento_CLi | 2007-07-19 22:04 | vento | Trackback | Comments(4)

Golf Variant Debut!

Golf Ⅴにワゴンが出たみたいですね。
f0037518_20309100.jpg
すんません。
あまりっていうか、ほとんど興味がないため、コメントはありません。_(_^_)_
[PR]
by VW_Vento_CLi | 2007-07-18 20:48 | car | Trackback | Comments(2)