ブログトップ

仏車に乗った王子様

 私のVentoも走行距離が73,800kmを越え、そろそろタイミング・ベルトを交換した方がよいかなと言うことで、取りあえず点検してみました。
f0037518_21403875.jpg
 素人目には、まだまだ全く大丈夫ですが、切れてクルマが動かなくなった時のことを考えると、早めに交換しようと思います。
 テンショナーのボルトとナット点検してみると10mmと15mmで対策品でした。
こういう時って後期モデルのありがたみを感じます。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-02-27 19:27 | maintenance | Trackback | Comments(10)

 本日、いつも行っている歩いて3分のV○W HAUS2(電話帳には、バウハウスと載っています。)にカットに行ってきました。
 ここは、私の二つ三つ年下の男性が1人でやっているんですが、カットの腕前は、最高です。私のちょっと癖のある髪の毛は、下手な人がやると次の日には爆発状態になることがあるのですが、こちらでやってもらうと1ヶ月半は、OKです。
 また彼は、クルマやバイクに詳しく、お店にはスズキのGS1200というのを飾っていたりします。クルマの話しも、私とは、ちょっと違う視点から見ていたり、最近のことについても詳しくてちょっと話しについて行けないこともあります。
 そんな彼のお店には、いつもユウセンが流れているのですけど、今日は何故か、いきなりリッチー・ブラックモアズ・レインボウが流れ出しました。たまに聞くと良いもんです。ハード・ロックにしてコード進行が美しいんですね。また、リッチーのストラトキャスターがいい音を出してます。
 と、ここで思い出したのが、昨日、うわさの東京マガジンでやっていた『PSE問題』。あのうっかりおじさんが農林水産大臣だった時にやりかぶった『BSE問題』じゃありませんよ。電気用品安全法のことです。この法律は、今年の4月1日から、この安全基準を満たしていると認められPSEマークを与えられた製品しか製造・輸入・販売してはいけないというものです。あのリッチーも使っていたであろうヴィンテージ・アンプを始め、中古電化製品の売買が禁止されるのです。
 リサイクル業界を始め、音楽業界、ヴィンテージ・オーディオを取り扱う店などは、大打撃を受けることになります。もちろん消費者もですね。他にもたくさんの被害を受ける人がいると思います。
 5年間の猶予期間を設けたと言うことですが、今まで誰も知らなかったこの法律、皆さんは、どう思いますか?
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-02-27 13:59 | etc | Trackback | Comments(0)

早速、写真を撮ってからディーラーに電話をかけると、やはり電話ではよく分からないので、クルマを持って来いとのことでした。
電話で説明しても分からないような部品の在庫があるわけがなく、無駄足を踏むのは確実だったので、メールで画像を送り、みてもらうことにしました。
修理代の見積もりは確か、部品代5,000円、工賃5,000円くらいだったと思います。残念ながらチューブとニップルは、熱処理で接続されているために、ニップルだけの交換は、できないとのことでした。
これには、私が誤って押し込んでしまったボディ側のコネクタを元に戻す工賃も含まれています。

数日後、部品が入荷したとの連絡を受けディーラーに行った結果、チューブとニップルは部品を発注することができなかったために部品取り車から取ったとのことでした。その代わりに私が誤って押し込んでしまったコネクタが壊れていたようで、その部品代がかかってしまいました。
部品代¥4,410 工賃¥5,450

そう言えば、だいぶ前にディーラーのHPからタイミング・ベルト交換の見積もり依頼メールを送ったんですけど、返事が来ません。
忙しいのか、HPの質問コーナーが機能していないのか分かりませんが、こういう対応の悪さって、次の車検を出すのをためらってしまいます。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-02-25 17:26 | trouble | Trackback | Comments(3)

さあ、私のトラブル・ネタも佳境には入って参りました。
次は、丁度1年前の平成17年2月の話しです。
朝、職場に着いてVentoの鍵をかけようとしたところ、何やら「シュー」という空気が漏れる音と、「ウォ~ン」というあの集中ドア・ロックのバキューム・ポンプの作動音がしばらく鳴りやみませんでした。
それで見てみると、後ろの左側のドアロックが作動していませんでした。
施錠・解錠を何回か繰り返してもダメでした。

家に帰ってから「VWゴルフ定番トラブル解決辞典!!」P78を見てみると、ドア開閉部分のブーツ内でチューブ接続部のニップルが外れているかもしれないと言うことが分かりました。
次の休みの日に、ニップルが外れていることを祈りながらブーツを外してみると、残念なことにニップルが外れていたのではなく、ニップルが粉々に砕けていました。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-02-20 16:37 | trouble | Trackback | Comments(4)

その後の燃費

ランナップを入れてからのその後の燃費です。
2月13日   7.16km/L
2月19日   7.54km/L

ランナップを入れる前の燃費は以下のとおりです。
今シーズン(2005~2006)               昨シーズン(2004~2005)
11月 9日  8.35km/L                11月28日 12.60km/L(遠乗り)
11月26日  8.85km/L                12月13日  9.22km/L
12月10日  8.56km/L                12月30日  8.24km/L
12月23日 12.60km/L(遠乗り)            1月 4日 12.00km/L(遠乗り)
12月26日  7.87km/L                 1月15日  9.40km/L
 1月 4日  6.80km/L(暖機運転をしたため)    1月23日  8.70km/L

冬期の街乗りだけでも8km/Lを下回ることがなかった私のVentoでしたが、ここのところ低調です。
車を使うパターンは、11月以来ほぼ同じです。これは、どう捉えたらよいのでしょうか?
とりあえず、エア・クリーナー・エレメントとディスビ・キャップを点検したところエア・クリーナー・エレメントが結構汚れていたので、新品と交換して様子を見ることにしました。

f0037518_1912037.jpg←新品のエレメント(KNECHT社製)と3年10ヶ月28,000km使用したエレメント。
エア・クリーナー・エレメントは、2年または6万kmのいずれか早い方にて交換が指定されています。
皆さんは、きちんと交換していますか?私は、すっかり忘れていました。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-02-19 16:03 | gas mileage | Trackback | Comments(10)

祝500アクセス達成!

 ただいまをもちまして1月8日のオープン以来、当ブログへのアクセス件数が500件に達成しました。
 この春から配置換えのため、仕事が少し忙しくなりますが、皆様のご要望に応えられるよう頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願いします。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-02-18 21:05 | etc | Trackback | Comments(2)

 さて「過去の整備編その2」は、1回目のオイル交換へんに引き続きまして次は、納車されてから最初の車検までの整備内容についてです。

1999. 1. 3   KURE水抜き剤添加
      3.19   KURE水抜き剤添加
      4.25   エア・エレメント清掃
      5. 4   クーラントにホルツのアンチ・ラスト添加
      7.14   12ヶ月点検(DUO平岸)A/T Comp交換      ¥14,500
      9.25   マイクロロン添加

2000. 7.12   ディスビ・キャップ、プラグ清掃
      7.22   ブレーキ・フルード交換(ファーレン旭川)   
             ブレーキ・フルード¥1,800 工賃¥4,000       
      8. 5   KUREインジェクション・クリーナー添加
      8.14   プラグ交換(NGK)                     ¥1,280×4
      8.18   ホルツ・キャブ・クリーナーでスロットル清掃
      8.26   車検(オートバックス)                   ¥85,190
             整備内容  ブレーキ・フルード交換:サービス 
                     シャーシ塗装:¥3,000                       
 
 書いてある通り、最初の3年間は、ほとんどメンテナンス・フリー状態です。
プラグも28,000kmで交換しましたが、まだ交換時期ではなかったのかもしれません。
 車検も特に交換した部品はなく、実施した整備は、ブレーキ・フルード交換とシャーシ塗装だけでした。
 ブレーキ・フルードは、オートバックスで無料で交換してくれることを知らなかったため、ファーレンで事前に交換したのですが、無駄でした。
     
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-02-18 17:05 | maintenance | Trackback | Comments(0)

ちょっと勘違い

誰から聞いたのかは忘れましたけどBlog、HPなどは、500アクセスを超えると検索した際にひっかかると思っていました。
私のBlogは、もう少しで500アクセス達成なんですけど、今日試しに『GTO炸裂』でググってみました。
すると、ばっちりひかかっているではありませんか。
これからは、発言に少し気をつけないといけませんね。(^^;)v(もう遅い?)
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-02-17 22:41 | etc | Trackback | Comments(1)

Blogの不具合

え~、私の場合、画像を後からアップすることがありますが、これは全く同じ手順でもって画像をアップしようとしても、何かの不具合でできないことがあるんです。
なんか、混んでいる時間帯にできないような感じがしますが、どーぞ皆さん気になさらないでください。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-02-17 16:52 | etc | Trackback | Comments(0)

GTO炸裂!

今日は、ついています。
最近ではすっかり見なくなった、徳大寺有恒氏も「時が経つほどに恥ずかしさが増す、安直なクルマたち」に選び大絶賛した、あのGTOが私の前を走っていました。
私としてはゆっくり走っているのに、GTOくんは路面がツルツルで怖くてスピードが出せないのか、あっという間に私のVentoくんとの車間距離が詰まってしまい、煽りまくりの状態になってしまいました。
そして前の信号が赤に変わると、GTOくんは止まり切れずに、横断歩道をまたいで止まる始末。
夏場は、結構良い感じで走っているGTOくんも、雪道では、よちよち歩きの赤ちゃんみたいでかわいらしいとさえ思えました。
タイヤに依存度の高いスポーティー・カーは、それらしく走ろうとするのなら最低2年ごとにタイヤを買い換えるような意気込みで乗った方が良いのではないでしょうか?
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-02-15 19:51 | car | Trackback | Comments(2)