ブログトップ

仏車に乗った王子様

何でもないようなことが~幸せだぁったとおも~う♪
虎舞龍のヒット・ソングで開幕となりました、皆さんお待ちかねのトラブル・リポート・パート2です。
次に発生した故障は、記録が残っていないので発生時期が分からないのですが、確か平成12年の春のことだったと思います。
国道239号線をドライブ中、CAT警告灯(排気温度警告灯)が点灯しました。
これはいけないと思い、直ちに停車しエンジンを止めました。
車を降りて、車の下をのぞき込んでみましたが、特に異常はないようでした。
また、エンジンを始動しても警告灯が消灯しなかったので電気系統の故障だということが分かりました。
その後しばらくの期間、点いたり消えたりしていたので様子を見ていまいたが、後日、ディーラに持って行くと、排気温センサーの故障と言うことでした。
しかし、部品の在庫が無かったので、取りあえず帰ってから車の下に潜って見てみると、排気温センサーのハーネスがパッツンパッツンに張っていました。
これで故障の原因は、センサー自体ではなくハーネスの半断線だと判断し、ハーネスを切って確かめてみると、やはり半断線のようでした。
その半断線の部分をカットし、皮膜の丈夫なコードで繋いで、その上から熱に強そうなテープで巻いて処置をしたところ、その後、兆候は出ていません。
ディーラに持って行った時に排気温センサーの在庫がなくて良かったと思いました。
値段は、確か2万円台だったと思います。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-01-31 21:31 | trouble | Trackback | Comments(0)

『間違いだらけのクルマ選び』がこの度、特別総集編をもって最後となるようです。
クルマ好きの方なら必ず一度は読んだことがある本だと思います。
それにしても初版は、30年前に出されたんですね。
そういえば、徳大寺氏のGolfⅠの「走る・曲がる・止まる」の基本性能の高さに感動して云々と言う話しがありましたね。(文献を書棚から探し出そうとしたのですが、ちょっと見つかりそうもないので諦めました。)
この最終版の中の「ニッポンの珍車ここにあり・時が経つほどに恥ずかしさが増す、安直なクルマたち」に大変興味があります。
いったいどんなクルマが選ばれているのでしょうか?
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-01-28 19:23 | car | Trackback | Comments(0)

ヤフオク初落札!

この度めでたく、ヤフオクで初落札することができました。
これまで何度かVW純正アルミ・ホイール等に入札していたのですが、仕事の都合で落札の機会を逃していました。
その様ななか、今回やっと腕時計を落札することができました。 
f0037518_7301530.jpg
 当初、時計を選ぶに当たっての条件は、ソーラー・パワー&ストップ・ウォッチ機能&アラーム機能&軽量(できればチタン製)&あまり子供っぽくないデザインでした。
この条件で最初に候補に上がったのが、CASIOのチタン製電波ソーラー時計でしたが、実際に店頭で見てみると、腕が細めの私には、ごっつすぎるので却下となりました。

 その後、何か良いのはないかと、ネットで探していたのですが、だんだんと当初の選択条件は関係なくなり、自動巻のものが欲しくなってきました。
そこで候補に上がったのがHAMILTONとFORTISでしたが、やはり大き過ぎて却下となりました。
そこで、ここはひとつ日本製にしようと思い、辿り着いたのが、前からちょっと気になっていたこのオリエントです。
 
 文字盤が少し見づらい感じ(※)はありますが、何ともレトロチックで良い雰囲気です。
また、保証期間が3ヶ月とやや短くなっていますが、ネット・ショップ等よりかなり安く購入できたということもあり、とても満足しています。

※ 訂正します。
  今となっては、とても見やすい文字盤であると、つくづく感じています。(H26.1.10)
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-01-28 13:00 | Wrist watch | Trackback | Comments(2)

ABSランプ点灯

本日帰宅時にABSランプとサイド・ブレーキ・ランプが点灯してABSが作動しなくなりました。
家に着いてからエンジンをかけ直すとサイド・ブレーキ・ランプは、消えたのですが、ABSランプは、消えませんでした。
ABSランプは、いつも冬に点くことがあったんですけど、ちょっと心配です。
明日消えればいいのですが。
やはり雪道では、ABSが働かないと、停止時にじわーっと車体が斜めに流れて感じ悪いですね。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-01-26 19:22 | trouble | Trackback(1) | Comments(5)

Ventoの燃費

私のVento CLiの燃費は、
○ 街乗り(冬):8Km/L
○ 街乗り(夏):9Km/L
○ 郊外(A/C:On):12~13Km/L
○ 郊外(A/C:Off):13~15Km/L
   と言ったところです。

ちなみに省燃費グッズとしては、以下のグッズを取り付けています。
      品    名                    インプレッション
○ 永井電子のプラグ・コード   エンジンが、わずかに知性を感じさせるようになった。
○ NGKイリジウム・プラグ    エンジンの回転がBMWのストレート6のようにシルキーに
                      なった。(かなり大袈裟)    
○ 自家製なんちゃってアース   「付けた!」という満足感を得ることができた。     
○ プラチナフォトン         エンジン・ルームが何かちょっと格好良くなった。
                     燃費も良くなっていると思うが、詳しいデータ無し。
○ ランナップ             1月8日に取り付けて、現在約8.8%燃費アップ!               

f0037518_16181181.jpgこれがランナップです。
給油口に入れるだけのかんたん装着です。
あとは、ランナップが漬かるまで給油するだけです。
装着後の感想は、アクセルを踏む度合いが少なくなったのと、ハンドルを通じてのエンジンの振動が少なくなったと思います。(気のせいかもしれませんが)
燃費は、装着してから1ヶ月後、更に3ヶ月後の方が向上するとのことなので、これからちょっと楽しみです。
でも、給油パイプ内でランナップが抵抗になって、給油に時間がかかるのが欠点です。
そう言えば以前、セルフ・スタンドで、私の前のTシャツ姿の中年紳士がジムニーに死ぬほど時間をかけてチョロチョロ、チビチビと給油していたことがあったのを思い出しました。多分、ランナップを装着していたのだと思います。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-01-25 11:44 | gas mileage | Trackback | Comments(3)

New Jetta登場

新しいJettaの日本デビューが決まりました。
デビュー・フェアは、2月11,12日です。
VWマニアの皆さんは、もうご存じでしたよね。
f0037518_2225138.jpg

JettaⅡ乗りだった私から見れば「Jettaもたいした立派になったんでないかい。」と言ったところですが、嫁に言わせると「なんかトヨタっぽくてかっこ悪い。」・・・だそうです。
Boraから見るとだいぶ垢抜けていると思うんですけど。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-01-23 19:31 | car | Trackback | Comments(0)

本日のおすすめスイーツ

ラジオで、パリ16区のチーズ・ケーキがとても美味しいと言う情報を得て、早速買ってきました。
こちらのお店では、チーズ・ケーキといっても、レア、ベークド、カマンベールの3種類があって、今日は、一番人気と書いてあったカマンベールと、もうひとつレア・チーズを選んでみました。
味の方は、カマンベールは、やや濃厚&甘めで、レア・チーズの方は、甘さもほどよく上品な味と口溶けで、断然レア・チーズの方が私の好みで大変美味しゅうございました。
カマンベールは濃いめのコーヒーと、レア・チーズは、お紅茶と一緒にといった感じでしょうか?
ちなみに富良野の菓子司 新谷の「ふらの雪どけチーズ・ケーキ」もおすすめですよ。
(新千歳空港売店でも売っているようです。)
f0037518_17413599.jpg
        人気のカマンベール(左)と私おすすめのレア・チーズ・ケーキ(右)
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-01-15 18:04 | my favorite | Trackback | Comments(10)

f0037518_11262283.jpg
気温が少し高かったり、塩カリを散布した国道を走ったりするとホイール・ハウス周りに雪が付着してこんな感じになってしまいます。やっかいですね。  
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-01-14 11:28 | vento | Trackback | Comments(0)

国産車や今時のドイツ車には、全く無関係ですけど、当時のドイツ車は、1万㎞までのオイル交換が、その後のエンジン・コンディションに大きな影響を及ぼすというのを聞いて、きっちりやりました。
※走行距離に関わらずエンジンのフリクションやノイズが気になりだしたら交換するようにしているので、交換サイクルは、通常より短くなっています。
 
回 数     年  月  日     走行距離       備  考
# 1    1997. 9.22       754
# 2         10. 5     1,046     エレメント交換
# 3         11. 3     2,262
# 4         12.16     3,605 
# 5    1998. 3.25     6,662     エレメント交換
# 6          5. 1     7,946
# 7          7. 5     9,917
# 8         11.12    11,900     エレメント交換
# 9    1999. 5.15    16,901※1   エレメント交換
#10          7.25    19,225※2
#11          9.26    20,628     エレメント交換、マイクロロン添加
#12    2000. 3. 6    23,522
#13          5. 6    25,660     エレメント交換
#14         10. 1    29,679 
#15         11. 5    31,197
#16    2001. 2.24    33,273     エレメント交換
#17          3.24    33,786     エレメント交換
#18          4.24    34,272
#19          8.31    38,584     エレメント交換
#20         11.17    41,286
#21    2002. 2.16    43,249
#22          4.30    45,257     エレメント交換
#23         11.26    50,656
#24         12.13    50,845     エレメント交換
#25    2003. 7.19    55,531
#26    2004. 3.15    60,330     エレメント交換
#27          7.25    62,090     エレメント交換(車検時)
#28    2005. 5. 2    68,059
#29         10.24    71,920     エレメント交換

オイル交換のサイクルを数百kmや千数百km、長くて3,000kmで実施して来て、5,000kmの間隔を置いて交換した16,901km走行時(※1)とその次の19,225km走行時(※2)に交換したオイルの中には、金属の微粒子がたくさん含まれていました。(信じられないかもしれませんが本当の話です。)
これを見て1万kmまでのオイル交換が大切という話しは、決して嘘ではなく、ADZの場合は、2万kmまでが勝負と言っても良いのではないかと思います。   
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-01-11 16:59 | maintenance | Trackback | Comments(2)

次は、故障と不具合について書きたいと思います。
まずは、納車後3年間の保証期間内についてです。

1 納車時の不具合(平成9年9月12日)
(1) リヤ・エンブレム塗装ムラ⇒エンブレム交換
(2) ルーム・ミラー傷⇒ルーム・ミラー交換
(3) 2~3速シフト・アップ時の繋がりがおかしい時あり⇒理解してもらえず、様子を見る。
    ちょっと気になる程度ではあるが、明らかにおかしいと思う。ディーラーのちょっとお偉い
  さんぽい年配の人の「ドイツ車ですから。(こんなもんでしょ。)」の発言には、ちょっと憤慨
  しました。

2 平成11年(発生の詳細時期不明、6月17日整備)
(1) ステアリング異音・ガタ⇒ベアリング・ロック交換
(2) 右側ライト内側水滴発生⇒ライト・アッシー交換
(3) クーラント漏れ⇒マニホールド交換
(4) トランク・キー・パッキン破れ⇒パッキン交換

3 平成11年7月14日 
  2~3速シフト・アップ時の繋がりがおかしい時あり⇒AT Comp交換
  ATコンピュータを交換後、しばらく兆候が出ないようであったが、完全には、直っていない
 ようだった。気にしないようにしていたら、いつの間にか修復。
[PR]
by VW_Vento_CLI | 2006-01-11 10:42 | trouble | Trackback | Comments(12)