ブログトップ

仏車に乗った王子様

カテゴリ:PEUGEOT 308( 9 )

308近況

すっかり更新をサボってしまいましたが、今年もお付き合いよろしくお願いします。

と言ったところで、今年1発目は、308の近況について書いてみようと思います。

先ずは、走行距離が7,000kmを超えました。
そこで変わったのが、乗り心地です。
2~3名乗車での話ですが、やっと試乗車並みの柔らかさになった感じです。

その他にも気になっていたエンジンの籠り音、パワステ及びリアサスのフィーリングも走行距離を重ね馴染んだせいか気にならなくなりました。

シフトショックについては、ごくたま~に気になることがありますが、滑らかになりました。

音質に満足できずフロントスピーカーを交換したオーディオにつきましては、これは好みというが大きく影響しますので、書くのは止めておきます。(スピーカーの購入にあたりAmazonの口コミを鵜呑みにしたことと節約したことを激しく後悔しています。あと1万円出してオプション設定のカロッツェリアにすれば良かった・・・。)

寒くなって分かったのは、308はヒーターが効き出すのがGolfよりも早くて快適です。
ヒーターの性能自体もGolfよりも良いみたいです。
しかし、エンジンが温まるまでの燃費は、Golfよりも2~3割悪いです。


次は、ヨコハマのスタッドレスタイヤについてです。
滑るときには滑りますけど、職場のBS VRXを履いたエスティマよりは滑らない感じです。
ま、クルマとの相性もあるとは思いますが、エスティマで交差点を曲がれず通り過ぎてしまったことがありました。

ドライでのフィーリングも良いです。
ロードノイズですが、Golfではかなり気になりましたが、308では全く気になりません。Golfと308では、遮音性がかなり違うのでしょう。

夏タイヤとスタッドレスタイヤを比較し、それを日本酒に例えるなら、純正ホイールにエナジーセイバープラスを履いた夏タイヤが力強くちょっと雑味が多い普通酒なのに対し、BORBETにヨコハマのスタッドレスタイヤを履いた方は、スッキリしてちょっと洗練された純米吟醸酒と言ったところでしょうか。(なんて分かり易い例えなんでしょう!)
と言うことで、お金に余裕があれば、夏タイヤをホイールごと交換したくなってしまいました。




[PR]
by VW_Vento_CLI | 2017-01-14 21:27 | PEUGEOT 308 | Trackback | Comments(2)

タイヤ交換。

本日、もうそろそろ交換した方が良いみたいなので、スタッドレスタイヤに交換しました。
f0037518_17101646.jpg
見た目は、ちょっとスポーティーな感じになりました。
街中を走ってみたところ、なかなか良い感じでした!
具体的には、先ず、出だしが軽い!
それと、ステアリングレスポンスも悪くないし、乗り心地も良好です。
おまけにロードノイズも低めです。
ま、ここいら辺は、一皮剥けてからまた今度書いてみたいと思います。(覚えていたらの話ですけど。)

で、空気圧についてですが、外したミシュランエナジープラスは、200〜210kpaに低下していました。(8月末の1カ月点検時に240kpaに調整済み)
それに対し、ヨコハマのスッタドレスタイヤは、250kpaです・・・。(走行距離が進んだにもかかわらず、あまり乗り心地が良くならないので、「ひょっとして空気圧を下げれば!」と思っていたのですが、既に下がってた訳で・・・。
と言うことで、あと1,000km走れば、試乗車並みの乗り心地になるのではないかと期待しています。)

せっかくですから、もう少し書きますと、リアは良いのですが、フロントが今一つです。
それは、ちょっと大きめの凸凹を通過した場合において、フロントが「ドン!」、リアが「トン!」てな感じで、感じるショックと音にかなり差があります。
それにしても、Golfとの比較では、かなり308の方が乗り心地が良く高級と感じていたと言うのに、すっかり慣れてしまった自分に驚いています。



で、外した純正タイヤセットです。
Golfの純正ホイールはチェコ製でしたが、308のはポーランド製でした。
f0037518_17105635.jpg
取りあえずは、表側のクリア塗装に全く痛みはなく一安心・・・。
全くの経験と直感によるものですけど、このホイールを違う物にすれば・・・。
と思ったりします。


走行距離:4,405km


[PR]
by VW_Vento_CLI | 2016-10-25 21:47 | PEUGEOT 308 | Trackback | Comments(0)

スピーカー交換!

と言うことで、ちょっと不満だったスピーカーを交換してみました。

f0037518_22061225.jpg
今回選んだのは、クラリオンのSRT1733と言う5千円しないものです。
巷の評判が良かったので、どんなものかと買ってみました。



f0037518_15382995.jpg
しかし、久しぶりのD・I・Yでしたが、かなり面倒でした。
それは、内貼り外しです。外し方が分からないものを無理な力を加え内部の部品を壊さないように作業するというのは、精神衛生上よろしくありません。それにしても、簡単には外すことが出来ませんでした。



f0037518_15372301.jpg
内貼りを外すのに1時間ちょっと、いろいろ加工してスピーカーを取り付けるまでに30分程かかりました。
やはり、308購入時にオプションのカロッツェリアを選んでおけば良かったと激しく後悔しました。(苦笑)

と言うことで、天気も悪くなったので、今日は片方だけの交換で止めました。

肝心の音につきましては、もう片方も交換し、馴染んだ頃にまた書いてみたいと思いまが、取りあえずのところでは、純正よりも高音も低音も出なく、ちょっと繊細になったか?と言ったところです。


【追記】
スピーカーを交換して1年経ちました。
その後、スピーカーが馴染んだのに加え、フロント重視のバランス設定に変更し、満足する音になりました。
このお値段で、この音質だったらお買い得であると思います。








[PR]
by VW_Vento_CLI | 2016-10-08 17:37 | PEUGEOT 308 | Trackback | Comments(0)

冬靴到着!

本日、それは素晴らしい秋晴れの中、先日注文していた308の冬靴が到着しました!

f0037518_17252676.jpg
先ずは、ホイールですが、今回は、ATSではなくBorbetにしました。

到着にあたり検品したところ、全体的にATSよりは良い感じですが、やはり日本製ではないので塗装が良くないですね!
具体的には、波打っていたり気泡がはじけた後があったり、ちょっと大袈裟に書くとすれば、正直言って日本製品では有り得ないような品質かと思います。

それともう一つ気になることが・・・。
これにつきましては、購入先のフジ・コーポレーションからの回答を待ってからにしたいと思います。

次にタイヤについてです。
去年買ったヨコハマがドライ路面で、ちょっとうるさかったのを除き、特に不満がなかったので同じものにしました。










[PR]
by VW_Vento_CLI | 2016-10-04 18:19 | PEUGEOT 308 | Trackback | Comments(8)

308近況。

今日現在、3,600kmほど走りました。

肝心の乗り心地ですが、やっと試乗車と同じ程度になってきた感じです。
しかしながら、和夫ちゃん(清水和夫氏)がDSTで「フラットだなぁ~!」とつぶやいていましたが、その域には、達していない感じです。

この前書いた「定速走行時におけるエンジンの籠り音」につきましては、ちょっと良くなったのかなぁ?と言ったところです。
また、「アイドリングストップ後の、エンジン再始動時のフィーリング」につきましては、体が慣れたのか、あまり気にならなくなってきました。

で、私が乗っていたGolf6CLよりも高級かつスポーティとも書きましたが、そのGolfよりも劣るところがあります。
それは、カーオーディオ、ミッション、パワステとリアサスです。

〇カーオーディオ(オーディオと言うほどのものでもありませんが。)
それ程こだわりのない私ですが、明らかにGolfよりも音が良くありません。
特に、ラジオよりCDは酷いです。
近いうちにフロントスピーカーだけでも交換してみたいと思っているのですが、あまり詳しくないもので…。
まぁ、Golfでは純正で不満はなかったので、1万円以内のもので良いかと思っています。


〇ミッション
308は、日本のアイシン社製でしたっけ?
これがまた以前よりも良くはなりましたが、増速・減速を問わず、これが最新の日本製なの!?と思うほどギクシャクします。
まぁ、毎回ではないのですが、結構気になります。

〇パワステ
コナーリング中において、わずかに切り増した時、または、わずかに切り戻した時に「ん?」と思うような違和感を感じることがあります。
それは何なのか?と問われても、素人なので上手く説明できません。
まぁ、ごくまれにしかないことなのですが、このフィーリングのため、308のパワステは、Golfよりも劣っていると言うことになります。

〇リアサス
これまた、たまになのですが、「ん?」と思うことがあります。
これについては、また今度書いてみたいと思います。
f0037518_20362505.jpg
珍しいボディーカラー(白と黒のツートン)のクルマとツーショット!










[PR]
by VW_Vento_CLI | 2016-10-01 22:02 | PEUGEOT 308 | Trackback | Comments(0)

308 1カ月経過!

早いもので、308を買ってから1カ月が経ちました。
今日現在、1,900kmほど走りました。

まだまだ足回りが固い感じはありますけど、ちょっと当たりが柔らかくなってきました。

と言ったところで、308の感想などを思いつくままに書いてみたいと思います。


先ずは、燃費についてです。
更に良くなってきた感じはありますが、これについては、ちょっと保留とします。
それは、先日、給油したところ、燃費計と満タン法での差が某国産車並に大きくなってしまったので。
詳細につきましては、次回の給油時に書くことにします。
f0037518_17411711.jpg
北海道の一般的な田舎道における数値です。
※ いろいろ写り込んでいますが、気にしないでください。(笑)


さて次は、308の気に入らない点です。
先ずは、シートです。
私好みのドライブポジションでは、Golfの方が超シックリきます。
長距離運転した際、100kmも走らずしてお尻が痛くなったので、現在、ドライブポジションを模索中です。

次に、毎度毎度感じるのが、スピードメーターが見難いことです。
Golfとは違い、パッと見て速度を読み取ることは出来ません。
やはりここは、流石お洒落なフランス人、デザイン重視なのでしょうね。

それと、一番よく使う1,800~2,000rpmでエンジンに籠り音が発生します。
オイル交換により、改善されれば良いのですが。

その他は、なんでしょう?
特にありません。
最初ビックリしたシフトショックも、最近激減したので良しとします。

あ、取説は、訳の分からないGolfのものと比べると、普通にマトモです。
しかし、全部を読む気がしないのと、読んだところで、ウインカー音の設定のように載っていないものあります。
f0037518_17391884.jpg
ウインカー音と警告音は、4種類の中から選ぶことが出来ます。

で、結論ですが、Golfから乗り換えて、どうなのかと言いますと、308はGolfよりも高級かつスポーティです。
そうですね。乗り換えて後悔はありません。

さて、明日は1ヶ月点検です。
1ヶ月点検を受けるにあたっての質問事項等については、また今度書いてみたいと思います。

そう言えば、某国産最大手タイヤメーカーのスタッドレスタイヤCMで使われているクルマも、当初Golfだったのが308に変わったみたいですね。












[PR]
by VW_Vento_CLI | 2016-08-24 22:26 | PEUGEOT 308 | Trackback | Comments(0)

308の燃費

ま、いつもの様に一杯やりながら書くものだから間違って、この前の記事を一つ削除してしまいました。
と言う訳で、画像のみアップします!
f0037518_20490887.png

さて、今宵は、308の燃費についてです。
カタログでは、Golf(Ⅵ CL)が16.4km/l(10・15モード走行国土交通省審査値)、308が16.1km/l(JC08モード走行)でした。
偏見的な推測ですが、308は、32,000km走ってエンジンが絶好調だったGolfよりも1割くらいは悪くなると決め込んでいました。

で、実際は、どうなのかと言いますと、308はGolfよりも1割以上良いです。
これには、ちょっと驚きです。
と言うのも、GolfはDSGの7速で、308は6速ATです。
おまけに、いつもの通勤で、Golfが使用するのは2,000rpmちょっとくらいまでで、308は2,500rpmくらいまで。
それに、Golfは、常に7速まで使用するのに対し、308は、ほとんど6速に入ることはありません。
まぁ、308の方が200ccほど排気量が少ないのは確かですけど、馬力もトルクも多い訳ですし。
パワーが上で、燃費も良い!
もう、これは驚きです。
ま、振動を入れると3気筒である308が有利であるはずがないのは当然ですが、音に関しては、そう酷くはないと思います。
それと、超滑らせない設定の6速ATですから、ギアがちょっと遠く感じますけど、(マニュアルで言えば、ちょっとシフトアップするのが早かった!みたいな感じ。)まぁ、それも味があると言えば、そう言えないこともありません。
それが不満なのでれば、スポーツモードもありますし、私のように省燃費運転をすることなく、アクセルをもっと踏めば良いだけのことだと思います。
f0037518_20281336.jpg
と言うことで、片道21.6kmでの通勤で、Golfでは、頑張って出ていた20km/lが普通の話になっています。

ちなみに、まだ1回しか計測していませんが、燃費計と満タン法での差は、-2%以下でした。(燃費計の方が良い値が出ます。)
また、タンク内のガソリンが100%シェルになれば、更に燃費が良くなりそうな感じではあります。

<Memo>
10・15モード走行国土交通省審査値とJC08モード走行の違いですが、308のJC08モードの方が実燃費に近く、10・15モードよりも10%ほど悪くなるとのことです。



[PR]
by VW_Vento_CLI | 2016-08-07 20:42 | PEUGEOT 308 | Trackback | Comments(0)

308近況。

PEUGEOT 308に乗り換え500kmほど走りました。
ホッピーを片手に、何か思いつくままに書いてみたいと思います。

先ずは、試乗して乗り心地が気に入って買った308ですが、その乗り心地が悪いのにビックリしました。
それはやはり、ミシュランのエナジーセイバーと足回りが馴染んでいないのが原因だとは思うのですが「それにしても!」って感じです。

しかしながら、Golfと比べてみますと、通勤における疲労が減ったのは確かです。
職場に到着した時の脳みその痺れ具合がかなり違います。
それは単に、脳みそに伝わる振動が少ないからだと思います。
具体的には橋のつなぎ目です。
適切な擬音語を用いて表現しますと、それは「バタバタン!」ではなく「トトン!」てな感じです。
おまけに、ダッシュボードからの低吸音はありません。
308に乗り換えたことにより、Golfのダッシュボードから低吸音が発生していたことを確信してしまいました。(心の隅で「そんなことはない!」と否定していたんですけど・・・。)
それと、購入当初から気になっていたフロントショックのアッパーマウントがへたったような感触と音ですね。
と言うことで、この世の道路から大なり小なりの凸凹が無くなれば、Golfを手放すことはなかったかもしれません。

次にハンドリングです。
これも足回りが馴染んでいないため、これからなんですが、Golfは、熟成が進み丁度良い塩梅のプレマシー3と相まってレーンチェンジなんか、ちょっと気持ちの良い感じで、純正ホイール&OE装着のスポコン2でタイトな峠を走り絶望的な気持ちになった時から思えば、ホント良い感じでした。
それがどんな感じなのか、具体的に文章にすることが出来れば良いのでしょうが、そこは無理です。

と言ったところで、またもや意に反して書いた文書を消してしまったので、ここいら辺で止めておきます。
ホント、マウス印のモバイルコンピューターですが、このパソコンの液晶タッチパネルとキーボードが私と相性が良くないようで、途中まで書いた文書を何度も何度も消してしまっています。
実は、ブログの更新が減っているのも、これが原因の一つだったりします。















[PR]
by VW_Vento_CLI | 2016-08-04 19:36 | PEUGEOT 308 | Trackback | Comments(0)

買い換えました!

f0037518_19360545.jpg

と言うことで、車を買い換えました!

詳しいことにつきましては、また今度書いてみたいと思います。









[PR]
by VW_Vento_CLI | 2016-07-24 19:35 | PEUGEOT 308 | Trackback | Comments(17)