ブログトップ

仏車に乗った王子様

嗚呼。グランドセイコー。。。

購入から2年を前にして10秒以上遅れるようになったため、保証でOHして貰ったGSですが、残念なことに文字盤に塵が入り込んでいると言った全くもって信じられない事態が発生し!その修理に出していたところ、帰って来ました。


f0037518_12001853.jpg

こんなお洒落なビニール袋に入れられて...。


f0037518_11590080.jpg







修理工場からお店までの輸送には、この様な使い古しの薄汚いビニール袋でも問題ないかもしれません。
しかし、店から客に渡す時に、これはどうなんでしょう?
私は、決して客の目には触れてはならない物だと思います。
ましてや、修理に出したのは、アルバではなく、一応はセイコーを代表するブランド(セイコーお客様相談室の回答に基づく)であるGSですからね。
(ま、アルバでも同じとは思いますけど。)
受け取りに行った細君も、かなり不満を露わにしておりました。

私的には、これは、お店及びセイコーから「もう、うちでは買うんじゃね~よ!」と言われているように受け取りましたネ。
まぁ、そんなこと言われなくても、私が生きているうちは、もう2度とセイコーなんか買いませんけど。(-_-;)


しかし、このGSどうしたら良いものでしょうか?
こんな〇ソ時計を2度と着ける気はしないし、オークションに出しても不人気のために二束三文ですし。
さて、困ったものです。

[PR]
トラックバックURL : http://ventocli.exblog.jp/tb/28132413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mame at 2017-09-10 19:06 x
こんばんは!セイコーのカスタマーサービス雑ですね〜。ダイアル内の塵混入もダメダメですが、ヨレヨレのビニール袋はとても大事に扱っているとは思えませんね。これでは手放したくなるのも頷けます・・・。
Commented by VW_Vento_CLI at 2017-09-10 20:53
こんばんは。
ご理解頂き、ありがとうございます。

私の判断では、セイコーは終わっています。
もう、その全てが、私が日頃辟易している中小企業以下ですね。 
有り得ないレベルだと思います。

もしも私がお金持ちだったら、思いっ切り日本海にぶん投げてスッキリするところではありますが。(笑)
by VW_Vento_CLI | 2017-09-09 16:39 | Wrist watch | Trackback | Comments(2)